2000Jr.トライアルROUNDX

9月 26日  筑波サーキット

天候:ドライ  参加:36台

九月は雨が多いはずなのに本日はドライ、路面温度は少々高いが条件は良い1日となった。
第一レースとなったD1とD2の混走、ポールはD2の矢野ランエボX、D1GT−Rを押さえて決勝はスタートが切られた。危なげない走りで7周のレースは矢野が優勝。2位にD1優勝の長谷川33GT−Rはファーステストを出すが1秒届かず。総合3位D12位磯部32GT−Rはトップ差11秒、総合4位D22位磯野S14は今後期待したい。
第二レースD3とD4の混走、D4原田EG6が速さを見せ付けた。ストリートラジアルとは思えないタイム、決勝も手を抜かずきちっとまとめ上げて優勝。2位はD4徳江EK4と富永EF8の戦い、2位のチェカーは徳江が受けた。総合5位D3優勝は福島DC2、またチャンピオンの行方が判らなくなった。D32位は中村EG6、3位に金井DC2が入った。D3D4の表彰台はホンダが独占する形になった。


DIVISION1              参加台数 6台

順位

ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
長谷川 一夫 BCNR33 1”06”588 1
磯部 尚也 BNR32 1”07”860 2
日東寺 徹 FC3S 1”10”921 3
村田 英樹 FC3S 1”11”788 4
井原 英幸 BNR32 1”13”043 5
- - - -
PP 長谷川 一夫 BCNR33 1”05”826


DIVISION2                参加台数  9台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
矢野 康夫 CP9A 1”06”617 1
磯野 洋一 S14 1”07”990 2
日下部 陽一 S15 1”09”965 5
小林 祐介 SW20 1”09”222 3
渡辺 一崇 S14 1”08”636 4
伊藤 一憲 CP9A 1”10”141 6
PP 矢野 康夫 CP9A 1”05”322


DIVISION3            参加台数  7台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
福島 伸彦 DC2 1”09”627 1
中村 充 EG6 1”10”035 2
金井 克文 DC2 1”10”285 3
中山 智 DC2 1”12”103 5
木島 茂 DC2 1”12”068 4
田村 守 DB8 1”12”529 7
PP 福島 伸彦 DC2 1”08”762


DIVISION4             参加台数 14台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
原田 康史 EG6 1”08”071 1
徳江 祐介 EK4 1”08”827 2
富永 史隆 EF8 1”08”878 3
石井 重則 AE86 1”09”035 4
鈴木 耕平 AE86 1”10”308 5
文蔵 重信 AE85 1”10”306 8
PP 原田 康史 EG6 1”08”029