2000日光最速グランドチャンピオンシップROUND2

5月 7日   日光サーキット

天候:ドライ   参加:67台

 今年初となる日光サーキット、それぞれに仕上げられて来たマシーンが戦う姿を身近で見られれるすばらしい一日となった。ショップワークスが少なく、ほとんどプライベーターで戦われる最速は、腕をお金でカバーせずに自分の腕を信じてるドライバーが多い。同じようなレベルで戦われる為、トップに立っても今度はいつ勝てるか解からない、F1のようにスタートする前から順位がわかってしまう事なく、誰が勝つのかわからない、楽しいレースです。車も進化し続けるがドライバーの進化は目覚しい物があります。いつかはCASHIEWと思って他で走っている方はドライバーの進化に着いて行けなくなってしまいますので、ビリでもいいから何かを盗みに来て下さい。
 レースはレディースからスタートした。かわいい女性とは思えない走りを見せてくれるこのクラスはポールスタートの徳本RPS13が出遅れ、代ってトップに立つのは予選2位の矢島EK9、ファーステストを出して仕掛ける徳本だが中盤ミスして津田FC3Sにパスされ3位に後退、結局矢島が終始安定した走りで優勝、2位は予選4位の津田、3位は徳本となる。
 D1、D2は混走、予選ではD1がワンツウだったがスペシャルステージでトップに立ったのはD2大島S13、予選は温存していたのでしょうか、スタートするとやはり大排気量のD1が前に出る、池田BNR32がスタートダッシュで逃げ切りそのまま優勝となる、2位は大島パスするのにてこずったがファーステストを叩き出した田上FD3S、3位はD2優勝の大島が入った。
 D3は同じチーム同士の争い、予選は天野PS13、SSは篠田NA8C、決勝も天野、篠田の2台が飛び出しレースをリードして行く、天野は危なげない走りでトップでチェッカーをうけた、ファーステストで追う篠田は2位、3位に山形NA8Cが入った。D3はインテグラの独占上だったが今日は表彰台からひきずりおろされた。
 D4は予選、SSと好調のやげっちSPLAE86がトップ、スタートするとトップを快走するやげっちSPLが初優勝すると思えたがクラッチトラブルで後退、代って長谷EF3がそのまま逃げ切り優勝、2位はやげっちSPL、3位は予選6番手から追い上げた石川EG9となった。
 TS−T、TS−Vは混走、予選上位4台で争われるSSは4台とも39秒の戦いになった。SSトップはTS−T土澤BNR32、2位TS−V金子AE86、3位TS−T綾部FC3S、4位TS−V戸辺EF3、スタートすると土澤が早くも逃げ切り体制、ファーステスト連発で優勝、ROUNOT筑波の屈辱を果たした。2位は最近優勝の二文字から遠ざかっていたTS−V優勝の金子、3位はTS−V2位の戸辺、戸辺はいいペースで追っていたが今回は優勝の壁は厚かった。


TS−T         参加台数 5台 TS−V         参加台数  9台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選 順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
土澤 雅洋 BNR32 39”257 1 金子 功 AE86 39”613 1
綾部 修一 FC3S 40”127 2 エフドリダー戸辺 EF3 39”693 2
工藤 芳弘 PS13 40”119 3 スピリッツGORO EK9 40”284 3
宮平 浩志 PS13 41”108 4 小久保 有二 AE86 41”094 6
関根 正幸 NA1 43”184 5 スピリッツ太郎 AE86 40”204 4
- - - - - 甲斐 儀弘 DC2 41”237 5
PP 土澤 雅洋 BNR32 39”398 PP 金子 功 AE86 39”513


DIVISION1        参加台数 6台 DIVISION2        参加台数 10台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選 順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
池田 直隆 BNR32 42”111 1 大島 勝行 S13 41”841 1
田上 淳二 FD3S 41”694 2 堀込 利晃 PS13 42”078 3
蓮池新太郎 FC3S 42”038 3 竹原 秀明 RPS13 42”405 5
鶴野 薫 JZA80 43”214 5 西山 和男 S13 42”765 2
安藤 雅成 GC8 43”302 4 田鍋 秀和 SW20 42”578 7
樋山 茂之 ER34 44”426 6 木本 幸一 RPS13 42”667 4
PP 池田 直隆 BNR32 41”972 PP 大島 勝行 S13 41”912


DIVISION3        参加台数 10台 DIVISION4        参加台数 17台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選 順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
天野 東行 PS13 42”398 2 長谷 幸司 EF3 41”994 2
篠田 好雄 NA8C 42”135 1 やげっちSPL! AE86 41”835 1
山形 卓 NA8C 42”609 3 石川 哲也 EG9 42”280 6
藤原 稔 DC2 42”624 4 小岩井 慎夫 AE86 42”309 3
広沢 敏之 DC2 43”381 6 浅野ひろのり NA6CE 42”386 4
牧野 岳央 DC2 43”501 7 湯本 真弘 AE86 42”360 7
PP 篠田 好雄 NA8C 41”931 PP やげっちSPL! AE86 41”966

レディース         参加台数 10台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
矢島 恵美 EK9 43“695 2
津田 理恵子 FC3S 43“762 4
徳本 裕子 RPS13 43“253 1
スピリッツ七子 RPS13 43“932 3
山本 陽子 RPS13 43“530 6
坂下 みゆき EK9 44“483 5
PP 徳本 裕子 RPS13 42“753