2001Jr.トライアルシリーズROUNDU

2月25日  筑波サーキットコース1000

天候:ドライ  参加:30台

 初めてのコースで開催となった第2戦は風が強く寒い1日。

 D1とD2とD3が混走になった第1レースは、ポールポジションがD2の加藤ランエボでスタートする、初出場とは思えない走りで加藤が優勝。D2第1戦優勝者の千葉SW20は予選3位からポジションアップで2位。3位はD2岡崎PS13が入った。総合6位D1村田FC3Sは今シーズンを考えた走りでD1優勝、しっかりとポイントを稼いだ。総合7位D3優勝は初出場森田DC2。D32位に中山DC2、予選3位からファーステストで森田に迫るが届かず。D33位は安藤DC2やはり初出場ながら健闘した。

 第2レースD4は見ごたえの有るレース、特に4位争いが過激で入れ立ち代り、見ている方を興奮させた。優勝は終始安定した松下EG9、2位に金子AE86は今年調子がいい、3位に高階AE86は今年1度も勝ってないが今後期待したい。 


DIVISION1   参加台数 1台

順位

ドライバー 車名 レースベストラップ 予選

村田 英樹 FC3S 43”569

1

PP 村田 英樹 FC3S 43”575


DIVISION2   参加台数 8台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
加藤 文也 CP9A 42”616 1
千葉 秀貴 SW20 43”139 3
岡崎 佐輝郎 PS13 43”685 4
永井 勝 RPS13 43”539 6
染谷 太一 RPS13 43”679 2
佐藤 僚 HCR32 44”227 7
PP 加藤 文也 CP9A 42”826


DIVISION3   参加台数 6台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
森田 真一 DC2 43”940 1
中山 智 DC2 43”481 3
安藤 武 DC2 44”796 2
鈴木 明秀 EG6 44”857 4
岸 隆司 EP82 45”341 5
小川 光 PS13 47”757 6
PP 森田 真一 DC2 43”972


DIVISION4   参加台数 15台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
松下 幸一郎 EG9 42”457 1
金子 和孝 AE86 42”236 2
高階 健 AE86 42”905 3
徳江 祐介 EK4 43”189 5
木村 頼崇 EK9 43”110 7
大沢 謙一 EF8 43”574 6
PP 松下 幸一郎 EG9 42”324