2005日光最速グランドチャンピオンシップROUND4

7月17日(日)   日光サーキット

天候:ドライ   参加:72台

JrDIVISION

TS 参加5台 
全クラスを通じて唯1台39秒台を連発したAE86大内が、予選、SSとトップを譲らない。SSでは、予選2位のCP9A栗田がタイムを落とし、PS13工藤、AE86諏訪がそれぞれ2位、3位に浮上。ローリングスタートのこのクラスでは、各車順当にスタートラインを切ったが、唯一の四駆車栗田が異次元の加速でバックストレートをアウトから諏訪をパスする。トップ争いは、工藤が39秒台で大内を後を追う走りを見せるが、途中トラブルでリタイヤ。その後は大内の独走で2連勝でランキングトップをキープ。2位には栗田、3位には諏訪が入った。
(順位 ドライバー 型式 ベストラップ 予選)
1位 大内 克夫 AE86 39”646 @
2位 栗田 圭一 CP9A 40”538 C
3位 諏訪 知己 AE86 40”811 B
4位 内田 健一 FD3S 41”070 D
PP 大内 克夫 AE86 39”996

DIVISION1 参加1台 
DIVISION1とDIVISION2が混走するレースとなった。SSへはDIVISION2の4台が進出し、予選3位のRPS13永井が予選2位FD3S大椙を逆転する。決勝では、予選&SSポールのFD3S原口がトップスタート、大椙が出遅れSS4位SW20須崎が前に出る。須崎を追い詰める大椙が中盤の高速コーナーでスピン、リタイヤする中、原口がトップを独走。最後まで順位が変わることなく、原口が今期初勝利。永井が2位、須崎が3位となった。DIVISION1は参加1台の寂しいレースとなったが、BCNR33川村が須崎に喰らい付く走りで健闘した。
1位 川村 豪 BCNR33 42”410 @
PP 川村 豪 BCNR33 42”603

DIVISION2 参加4台 
1位 原口 一義 FD3S 41”258 @
2位 永井 勝 RPS13 41”318 A
3位 須崎 聡 SW20 42”064 C
PP 原口 一義 FD3S 41”477

DIVISION3 参加8台 
フリーから予選、SSと終始トップをキープしたDC2田原。渾身のスタートで、SS2位のDC2森田が2コーナーで田原をアウトからかわしトップに立つ。トップ2台の激しいコース取りで、上位6台がダンゴ状態の大混戦。森田、田原がバンパーToバンパーを繰り返す中、予選5位のEG6SEEKER☆UDAがSS3位EG6池田を抜き、田原の後ろまで迫る。田原のホームストレートアウトからの攻撃は失敗に終わり、SEEKER☆UDAが代わって森田を追い立てる。最終コーナーではサイドByサイドの激しい攻防が続くが、抑える森田。SEEKER☆UDAも、ホームストレート奥のブレーキングでコースアウトを喫し脱落。再び田原が森田をプッシュするが、抑え切った森田がDIVISION初優勝を遂げた。最後までトップ集団がダンゴを形成した中、2位田原に続いて、3位には池田が入った。
1位 森田 真一 DC2 42”064 A
2位 田原 省宏 DC2 42”055 @
3位 池田 糧 EG6 41”818 B
4位 矢島 かづし EK9 41”661 C
5位 SEEKER☆RYO AP1 41”986 E
6位 久恵 DC2 44”065 G
PP 田原 省宏 DC2 40”920

DIVISION4 参加9台 
ハチロクがシビックの2倍のエントリーとなったDIVISION4。前戦初優勝のAE86渡辺がフリーから、予選、SSまでトップタイムで好調な一方、久々に復帰のAE86高階も予選3位、SS2位と調子を上げ同門師弟対決の様相を見せた。緊張のスタートは渡辺が抑える。引き離しにかかる渡辺に高階が喰らい付くが、渡辺が逃げ切り2連勝。ポイント争いでもトップに立った。今回も代車でエントリーのEF7笠井が、スタートでSS4位からSS3位EF9木村の前に出るが、木村がポジションを奪い返し表彰台をゲットした。
1位 渡辺 晋介 AE86 41”539 @
2位 高階 健 AE86 41”457 A
3位 木村 勝路 EF9 41”329 B
4位 笠井 和人 EF7 42”081 C
5位 石川 忍 EK9 42”169 E
6位 稲本 正之 AE86 42”658 G
PP 渡辺 晋介 AE86 41”402

B1400 参加7台 
EL41江原がポールポジションスタート、予選3位のEP82飯村が予選2位EP82斉藤の前に、予選5位EP82仁科が予選4位EL41大山の前に出る。序盤、仁科が斉藤を3〜4コーナーのS字でかわし3位に浮上。江原、飯村、仁科の接戦が続くが、そのままの順位でゴールとなった。
1位 江原 弘美 EL41 46”075 @
2位 飯村 光市 EP82 46”391 B
3位 仁科 成史 EP82 46”103 D
4位 斉藤 靖 EP82 46”271 A
5位 福田 秀明 EP82 46”780 E
6位 大山 裕司 EL41 46”841 C
PP 江原 弘美 EL41 46”126