2007日光最速グランドチャンピオンシップROUND3
日光フレッシュマンレースROUND3
日光NA660軽耐久ROUND2

6月17日(日)   日光サーキット

天候:ドライ   参加:33台

Rクラス フレッシュマン NA660

TS 参加1台    
TSとS-DIVISIONが混走となり12周のレースで行われた。本日好調な永井180が危なげない走りでTSの中澤FDを押さえて見事なポールトウィン。総合2位中澤は前半永井に仕掛けるが中盤からチェッカーまで単独走行となる。
(順位 ドライバー 型式 ベストラップ 予選)
1位 中澤 栄一 FD3S 41”638 @
PP 中澤 栄一 FD3S 41”218

S-DIVISION2 参加1台  
1位 永井 勝 RPS13 41”441 @
PP 永井 勝 RPS13 40”901

S-DIVISION3 参加3台  
12周、目が離せなかったこのレース、前半は藺草S13が蘇武シビックに猛チャージ、いつ抜くのか見ていてハラハラドキドキ、蘇武も負けじと各コーナーギリギリのバトル、後半に藺草が裏ストレートのブレーキでイン側に並び、トップ浮上、そのままチェッカーとなる。
1位 藺草 りょう S13 42”210 A
2位 蘇武 喜和 EG6 42”542 @
3位 矢島 かづし EK9 43”657 B
PP 蘇武 喜和 EG6 41”947

top