‘99Jr.トライアルファルケン杯ROUNDV

5月 5日  日光サーキット(ドライ)  参加:105台


好評のドライビングレッスン付フリー走行クラスは15台、今回も速くなってくれたかな。もっとやってくれとブーイングが出てますが、今年は11月にあと1回しか有りません。来年は増やしますからね。

DIVISIONクラスにエントリーする人は、フリー走行だけでは物足りない、バトルと感動を楽しみたい方、まだまだいっぱい居ますね、みんな好きですよね。

さてレースの方はD4からスタートした。36台というエントリーの中、予選1番時計は岩田EF3、フロントロー2番手小佐川AE86、2台ともまずまずのスタート、安定した走りで周回をこなし、1位岩田、2位小佐川、3位荒木AE86が入った。

第2レースD2は、ポール小倉RPS13がスタートを決め4駆を押さえてトップ、1回も前を譲る事なく優勝した。2位はスタートでジャンプアップ大平GC8、3位吉田S14が入る。

第3レースD3は、ポールtoウインを果たした篠田NA8C、2位は予選4位からスタートで上手く抜けた坂東DC2、3位に黒須DC2となる。

第4レースD1は、激しい戦いの中、椎名BNR32が危なげない走りで優勝、2位争いは最後まで激しいバトル、結局千葉BCNR33が2位でチェッカー、3位も激しかったが井上JZX90という結果になった。




DIVISION1  参加台数 18台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
椎名 憲一 BNR32 43”833 1
千葉 貴裕 BCNR33 44”229 5
井上 卓次 JZX90 44”397 4
関根 透 BNR32 45”574 9
磯部 純也 FD3S 45”159 7
池田 敦夫 JZA80 45”198 8
PP 椎名 憲一 BNR32 43”771

DIVISION2  参加台数 25台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
小倉 一浩 RPS13 44”282 1
大平 達也 GC8 44”443 3
吉田 保生 S14 44”336 2
大里 尚 GC8 44”557 4
片山 紀彦 RPS13 45”956 5
小松 潤也 SW20 45”886 9
PP 小倉 一浩 RPS13 44”385

DIVISION3  参加台数 11台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
篠田 好雄 NA8C 45”328 1
坂東 篤 DC2 45”614 4
黒須 克巳 DC2 45”520 3
山形 卓 NA8C 45”407 2
鈴木 由美子 BB4 45”837 5
石川 元洋 DC2 46”304 6
PP 篠田 好雄 NA8C 45”334

DIVISION4  参加台数 36台
順位 ドライバー 車名 レースベストラップ 予選
岩田 匠 EF3 44”106 1
小佐川 歩 AE86 44”426 2
荒木 央 AE86 44”804 3
金子 慎一 EG6 45”214 6
長谷 幸司 EF3 45”200 8
木内 努 EF3 45”348 4
PP 岩田 匠 EF3 44”101